柿づくし 柿渋、干し柿、柿酢、柿ジャム、紅葉保存 [ 浜崎貞弘 ]

柿渋、干し柿、柿酢、柿ジャム、紅葉保存 浜崎貞弘 農山漁村文化協会カキズクシ ハマサキ,サダヒロ 発行年月:2016年07月15日 ページ数:95p サイズ:単行本 ISBN:9784540161179 濱崎貞弘(ハマサキサダヒロ) 1964年生まれ。

香川大学農学部卒。

奈良県農業研究開発センター加工科に所属。

柿タンニンの高速抽出技術や、柿紅葉の長期保存技術を開発し、2011年には柿タンニンの高速抽出法の研究で園芸学会の年間優秀論文賞を受賞。

2013年には柿渋のシンポジウムを主催。

NHKの情報番組「あさイチ」などに多数出演し、柿の魅力、特に柿タンニンのパワーをアピールしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 柿の魅力は渋味にありー渋いはいいことだらけ(ほかの果物にない、柿だけの渋味/ニオイ対策、歯茎の健康、のどの痛みに…柿渋が静かな人気 ほか)/2 柿渋ー圧力鍋で手軽に作ろう(柿渋作りの基本ー伝統製法/発酵させないで二週間足らずで作るー奈良式高速抽出技術 ほか)/3 柿の実ー甘い柿を楽しむ(柿の甘渋/渋抜きの方法 ほか)/4 干し柿ーカビを生やさず保存(干し柿の魅力/干し柿の種類と品種 ほか)/5 柿の葉ー見て、飲んで楽しむ(手の平ほどの大きな葉がつややかに紅葉する/柿の葉の機能性成分 ほか) 柿をムダなく使い切るための一冊。

これさえあれば、柿の加工・保存・調理がぜんぶわかる!柿の古くて新しい魅力が満載。

本 ビジネス・経済・就職 産業 農業・畜産業

  • 商品価格:1,728円
  • レビュー件数:1件
  • レビュー平均:5.0

柿酢 関連ツイート